【日常】人生もチーム力と組織力が求められる○○○○である!!

チームで行うスポーツは
ケースケースで約束事があります。
チーム全員が連動して
形を変えて対応するわけですが、
プロでも初歩的な連携ミスを犯します。
ただ、そこがアリの一穴となり、
思わぬ失敗の連鎖を生み出していきます。
これを防ぐには、
普段から緊張感を持った練習と
それを意識から無意識に変えてしまうほどの練習量と
質の向上以外にはありません。
つまり、
何事も日常が大切であるということ。

約束事が存在する!!

人生は助け合い。
チームで行う競技は助け合うことで、
チームとして成り立つ。
関わり合う人全員が
いつも完璧でいることなど
あり得ない。
人である以上、
過度に緊張してミスをすることも有れば
逆に実力以上のパフォーマンスを
するかもしれない。
お互いがお互いを助け合うことで、
チーム力というか
組織力を高めていくことが出来る。
日常からこれを意識して
練習や課題に取り組むことで
さらに向上していく。
勝負事では勝ち負けが出るが、
勝ったからといって
チーム力や組織力が必ずしも
いつも優っている訳ではなく。
いかに人生にそれを活かすことが出来るかが、
一つの目的である。
つまり、
人生もチーム力と組織力が求められる助け合いである。