家賃収入を確実にあげる不動産投資のノウハウ

初心者でも簡単に習得できる不動産投資のノウハウをお教えします。

不動産投資歴13年、累計賃料収入4億3千万円

家賃収入を確実にあげるためには、
研ぎ澄まされた直感と目利きのセンス
リスクとリターンを加味した事業計画
このバランスが重要です!
初心者でも簡単に習得できる不動産投資のノウハウをお教えします

創業明治27年。
時代の変遷と共に、酒・金物・食料品の販売、ガソリンスタンドと商売替え。
不動産業は平成11年開業。
賃貸マンションへの投資運用を専門に地元浜松へ根付いた不動産会社。


平成27年あたりからサラリーマン投資家がもてはやされ、
1棟賃貸マンションへの投資が首都圏の不動産会社を中心に
ブームとなりました。
昔の地方のワンルームマンション投資の再現のようでした。
東京の業者さんから毎日「投資物件ありませんか?」
というFAXやお電話を1日5件以上頂きました。
驚いたのが、
購入された方たちは、
現地も見ずに不動産会社からの資料だけで判断したという事実です。
私が不動産の購入を検討する際、
必ず現地に足を運んで、
その場に立った時に感じる感覚を最も大事にしています。
この行動無しに購入を決めることは絶対にありません。

正直、銀行や不動産会社などから色々な物件の紹介をしてもらいます。
その時に買うか買わないか自分が判断する基準は...
直感」 です。
この直感と研ぎ澄ますために、
現地に足を運びます。
それに、どんな入居者の方がいるのかを確認するために。
忘れていけないのは、
入居者あっての賃貸マンションであるということ。
入居者の方に長く住んでいただくために楽しく豐かに暮らしてもらうことが、
賃貸マンション経営の安定に繋がります。
建物も年を重ねるし、
設備も時代のニーズとずれてきます。
そこには変化が必要ですし、
それを実際に反映させていくことが不可欠です。

後、とっても大事なものは...
センス」 です。
投資対象となる賃貸マンションに対する目利きは
誰にも負けないという自負あります。
この目利きというのは、
過去や現在をみているのではありません。
こうなっていたら入居希望者から選ばれるだろう
という物件自体の未来像を描いています。
それと対象となる物件エリアのニーズを確認します。

当然ながら
事業計画」です。
賃貸経営は事業であるという認識と覚悟が必要です。
事業をするということは、
「すべてを他人任せにせず、すべての決定に対し自ら責任をとること」
つまり、主体的に生きていくということです。
なので、建設会社が作ってきた事業計画書を鵜呑みにしてはいけません。
賃貸経営をしていくのに考慮するべき物が入っていないこともあります。
私は独自に作成した事業計画書を何パターンかのシミュレーションを行い、
それを融資してもらう銀行に提出していました。
それに対象となる物件の現在の相場と競合するであろう物件の家賃を
確認します。

この3点を判断基準にして、
入居率低下に伴う不良債権化した賃貸マンションや
相続絡みで現金化したい賃貸マンションを観てきました。
その中で、
変化に耐えうる物を選び抜き投資し、
運用してきました。。

その結果が、
不動産投資歴13年、累計賃料収入4億3千万円
となって表れています。

入居率の悪い不動産を所有していることが要因となって、
様々な悩みを抱えている方が、
その不動産を手離すことで
心の安寧を手に入れたようなほっとした表情を
浮かべていたことも記憶にあります。

不動産投資歴13年になり、累計賃料収入4億3千万円を超えています。
そして、
今後は、
家賃収入や不労所得を得たい方
副業・脱サラから起業したい方などに
私の経験や体験をセミナーやスクールなどを通じて、
家賃収入を確実にあげる不動産投資のノウハウとしてお伝えして、
楽しく面白く生きていく方が
一人でも増えていくことに力を注いでいきます。

個別相談受付先
有限会社かねか徳田商店 TEL 053-487-3111

不動産・相続

営業時間