【家を買う前に】より豊かに生きていく為の賢いお金の使い方は○○○○○!!!

建物の償却年数が返済年数の基準となる。
木造 22年
鉄骨造 35年
鉄筋コンクリート造 47年
不動産投資をする場合には特に
この年数を気にかけています。
ただ、
居住用の木造の中古住宅を購入する場合には、
金融機関としては
あまりこの期間を考慮に入れていないが、
保証会社の方から何年にしてください。
という回答がくるようです。

山内さんのご友人の娘さんが
5000万円の家を建てると聞いた話し。

35年フルローンだと
サラリーマンの生涯年収15000万円のうち
1億円位は住宅ローンの支払いに充てることになる。
35年も経つと
外壁やキッチンなどの水回りの修繕費も発生するし
その間の子供の教育費や余暇での費用出費はどうするのか
という疑問がわきます。

住宅を建てることが目的ですか?

お金を沢山持っている方が
お金を使うことは社会への還元なので、
大いに賛成ですが、
一般の方にはお勧め出来ることではありません。

大体借入金額の倍くらい支払うこといなる。

賢いお金の使い方として、
家を買う前に投資することをお勧めします。
先ずは、賃貸に住むとか
古い家をリフォームして頭金を用意する。
現金を用意して、
極力借入金を減らす。
より豊かに生きていく為には必須なことだと思います。