【人生の目的】人生を楽しく面白く生きる目的をしっかりと定め、日々の目標を決めて人生を充実させる!!!

目的と目標の違い

青森県八戸学院光星の野球部のお話です。
記事を引用
https://full-count.jp/2020/04/25/post758385/

目標は、甲子園出場
目的は、野球を通じて社会に通用する人になる

「何のために野球をやっているか」
目的がしっかりと定まっていると人はブレずに
何事にも取り組んで行ける。
目的があることで、
目標がなくても頑張れるし、やっていける。
また、
目標がなくなっても、
心が折れずに続けていけるし、
続けるだけの心の平静さを保つことができる。

目的がしっかりと定まっていると
今日、野球を通じて何を学ぶかと考えることができ、
そこから何を学ぶのか
そしてその学びをどう活かすのかと
学びの原動力となる。

置いている視点が全く違うことで、
目標がなくても乗り越えていける。
そして、
技術を磨くだけでなく、
心を鍛錬することに繋がる。

先ず大前提として、
目的があって、
手前に目標がある。
但し、
気を付けていただきたいのが、
目的は夢ではないということです。
簡単な色分けとして、
目的は周りからの応援が得られるもの
夢は周りからの応援が必ずしも得られるとは限らないもの
です。

人生の目的をしっかり定め、
長期的な目標
中期的な目標
そして、
日々の目標を定める
そして、
その効果測定値を定める。
すると、
1日24時間という同じ時間でも充実度が
まったく違うものになります。

私も同じで、
不動産投資をしたい人を増やすことが目的ではありません。
不動産投資を通じて、
楽しく面白く生きていく方を増やし、
お金があることで発生している地球上のすべての問題を解決し、
全人類が穏やかに生きていくようになることです。