【愛の形】私が意識すべきは、○○○○の視点に立った言動である。

全てはそれぞれの愛の形

愛にも表現の違いがある。
自己愛も愛の形だし、
慈悲慈愛も愛の形。
この愛の形で人は衝突したり、
勘違いしたりする。
快楽や安心安全・自分が愛されたいと切望する自己愛。
これらも悪いわけでは無いが、
不和を生じる原因となる。
私が意識すべきは、
慈悲慈愛の視点に立った言動である。

めぐむ

愛と書いてめぐむ
恵むと書いてめぐむ
共通の意味調べてみると
神仏や上に立つ者が人々に
幸福や利益になるものを与える
とある。
いわゆる行為
これが
めぐみとなると愛にはなくて恵だけ。
人名としては読むが
本来の意味が無く、
物であったり、心になる。
どちらも与える側は
見返りを求めているわけでは無い。
持ちつ持たれつでも
ギブアンドテイクでも無い。
深く広いものである。
大いなる愛
大いなる恵み

大いなる愛

自分他人を区別せず、
行動や言葉をそのまま受け入れ
色分けせず。
起きている現象に良いも悪いも
存在しない。
全ては自分の内面の投影が
外面で現象となって現れる。
すべてをゆるすこと。
自分の悪い癖も
他人の悪い癖も。