【現象化】無意識で行っている○○を意識する

呼を極めると吸
吸を極めると呼となる。
現象としての悪が極まると善に
現象としての善が極まると悪に
あくまで現象なので、
悪も善も存在はしない。

深ーく深ーく深呼吸
入るを量りて出ずるを為す
本来は、
収入を計算して、
それに見合った支出を心掛ける。
財政の心構えの言葉ではあるが、
呼吸も入ってきた以上に
吐くことは出来ない。
普段意識していない呼吸に対し、
吸う量やスピードを意識して
吐く量やスピードも意識する。

タイミングが合わないことに
気を掛けない。
すれ違いが起きるということは、
呼吸があっていないか
波長があっていない時。
無理くり合わせようとせず、
来るべき時を待つ。

勝負感が冴える日
全く冴えない日
同じような感覚なのだが、
現れる結果は違う
人と人の相性もあるし、
波長の違いもある。
短期的にみて表でも
長期的にみたら裏かもしれん。
勝負感が冴える日に徹底的に勝負して、
冴えない日はただひたすら禊ぐ。
これに限るのである。

単純に思考が現象化しているだけ