それぞれの味を生かす。

今年の初めに、描いた今年1年のフューチャーマッピング。

今年1年のテーマは、

原理・原則を意識して、見方・見せ方を工夫する。

1年を前半・中盤・後半と分けたテーマは、

物の多面性を理解する。

さりげなく主張。

それぞれの味を生かす。

 

後半に入った9月以降をどの様にしていけば目標達成に近づいていけるかを再考するために、

改めてフューチャーマッピングを眺めてみた。

すると、赤いラインで記されている箇所を確認すると

『才能を十分に発揮できるような集団を作ることが大切』

と書いてある。

 

翻って、今の現状が『才能を十分に発揮できる集団』になっているかどうか自問自答。

 

う~ん

なっていない!!

一見すると纏まっているようだが、

全然そうなっていない!!

纏めるためにどうするか。

現在地を確認して、一つの方向に向かうのも必要。

新陳代謝を良くすることも必要。

時には、血の入れ替えも必要。

 

それぞれの味を生かすってことは、

すべてが同じ場所にとどまることでもないし、とどまってでもない。

人生では、色々な輝き方や輝かせ方がある。

輝く場所に羽ばたいていくことも必要だし、

羽ばたかせることも必要。