【積極的な守り】心や気持ちの持ち方、意識で物事へのアプローチの仕方が変わる。積極的気持ちや意識を持ち、何事にも取り組む

攻めるよりも守る
但し、守る気持ちを持ち過ぎて消極的になるより、
攻める気持ちで積極的に守る。
心の持ち方、
気持ちの持ち方、
意識でボールへのアプローチの仕方が変わる。

例えば、
ボールよ、
飛んで来るな、
来るな~~
っと守っていたら、
エラーする確率が高まります。
逆に、
ここに来たらこうしよう
あそこに来たらああしよう
とすべてを想定して守ることで、
気持ちや意識が積極的になり、
好プレーが生まれやすくなります。
こういう気持ちを持って、
何事にも取り組んでいきます。

酸っぱい経験を沢山知っている不動産投資のリカバリストだからこそ春を導く不動産投資

100万円から始める不動産投資
不動産投資に興味ある方
資産形成に不動産投資を検討している方
起業を考えているが、安定した収入源を持っておきたい方

不良債権を優良債権へ 酸っぱい経験を知っている不動産投資のリカバー専門が次に繋げる

【賃貸買取物語】
入居率の低下で悩んでいる賃貸をお持ちのオーナー様