【導き】人は縁によって経験すべきことを体験し、○○○を気づく

縁とは、
今まで居なかった人やモノが存在し、
今まで居た人やモノが存在しなくなる。
ただ、存在が消える訳ではなく、
見えなくなるだけ。
存在はしているが見えないだけ。
そして、
縁は選べない。

自分の枠の外も繋がっている
ただ単に自分のエリアを
勝手に自分が定めているだけ。
外としている所との繋がりを感じると
そこから流れてくるエネルギーを
感じることが出来る。
また違った感触で、
それも刺激的。

モノに対してだけでなく、
他者へ向けても
丁寧に注意を払う。
関心を持つことで、
今まで存在していたのに
見えていなかったモノやコトが
浮き彫りになってくる。
周りに注意を払うことで、
些細な変化にも気がつき、
大難を小難にそして無難に
変えることが出来る。
ただし、
この縁によって人は導かれ、
経験すべき体験をする。
そこから何を学ぶかは、
その人次第。