【シンガポール編】海外不動産の視察が出来る日が早く来るといいなぁ~^^♪

シンガポールは
アジアのショーウインドーと呼ばれており、
中東や東南アジア・欧州から集まっている。
面積としては、
以前は東京23区と同じ位の面積と言っておりましたが、
埋め立てが進んでおり、
いまではその表現は正しくは無くなってしまいました。
屋上がプールになっているマリーナベイサンズ。
あの辺りも埋め立てられてきた所で、
工事中な所が多いです。

シンガポールの不動産

不動産の価格は、
香港と比較するとシンガポールの方が高く、
あっという間に価格が上昇するしています。
不動産投資に向かないことはありませんが、
それこそ潤沢な資金が必要になります。

隣国マレーシアの方が、
不動産投資には向いているでしょう。
シンガポールで働いている方は、
マレーシアから通っている人が多い。
賃金を抑えめに雇用できるから。