【お年寄り】畑の達人から学ぶべきことは?

草刈り機を使っての雑草除去や
鍬を使って畑を耕す
刈った草を捨て場に移動させる
など
畑仕事には何かしら力仕事があります。
うちの畑の周りには、
よそのお宅の畑も当然あるわけですが、
そこの畑には80歳を過ぎたお年寄りが
毎日やってきて畑仕事をしています。

私がたまに畑仕事をすると
色々力任せにやることも多く、
その日の夕方には体に疲れがでたり、
次の日には筋肉痛になったりします。
が、
周りの畑のお年寄り方は、
毎日畑にやってきて
色々な作業をしています。
ある意味、
畑の達人たちは、
若い時から続けてきている
日々の積み重ねの中で、
上手な力の入れ方や体の使い方を
自然と体得し、
現在に至っている。
だから、
私の様に
その日の夕方には体に疲れがでたり、
次の日には筋肉痛になったりせずに、
毎日畑仕事ができるわけである。

一朝一夕に体得できるものではないけど、
この何げない日々の積み重ねが、
一番重要であることを私たちに教えてくれているのである。