【自己運用】すべてが神の配剤であり、 すべてが必然。 ここから私たちが学び、 為すべきことは?

金融鎖国日本、その中にあっても年金の自己運用は考えるべき課題です。
年金も自分の人生だと考えれば、
他人任せにしないのは、当然のことだと思います。

愚か者でいた方が、楽なことは多いですが、
それでは、何のためにこの世に生を受け、
他人でない自分の人生を生きているか意味がありません。

決して賢く生きる必要はありません。
愚か者をやめ、自分の人生は主体的に生きていきましょう!!

2000万円問題
政治家は自分たちのことは手厚く保護してあるが、
庶民は困る。

政治家も官僚も税金からたくさんのお金が
自分たちの懐に入るような仕組みをつくってきた。
税金を循環させるためだけに存在している天下り先。

年金財源として税金として納付してもらいその後運用。
今回の増税分は年金ではなく福祉にまわしますよと口では言っているが、
黒歴史にある中で本当に目的を達成するために使用するかは定かではない。
お金に色をつけて管理することはできない。
何処か誰かからの影響を受けない公明正大な独立機関ががっちりと年金を守る。
天下りを許すから。
菓子折りのわいろって、
時代錯誤も甚だしいにも程がある...。
年金の問題今更もう遅いかな(-_-;)

年金「14兆8038億円」を損失し、知らぬふりする政府の魂胆

政治以外の方法で世の中を変える方法はないものか。
政治家いや政治屋を一掃するには、
時間がかかりそうだ。
デモをすることは容認できても、
危害を加えて暴徒化するのは良くない。
暴徒化しても解決するモノはない。
そう思うとなかなか手はないが。
自分だけみそいで、
きれいになれば良いかと言えばそうでもない。
ただ、
諦めずに、
伝えるしかない。
たった一人でも構わないので。

日本は情報統制が掛かり過ぎ。
為政者がエゴを通そうとする。
そして、
自分の都合の良いことをだけしか、
選択していない。
アメリカの言うことだけを聞いている
地位協定=植民地である。
ただし、
世の中がひっくり返りだしたら一気。
それは絶対に覚えておいた方良い。

売上税であれば、
大企業も中小企業も平等にかかる。
そうすれば個人には影響がない。
軽減税率はどっちにも媚びている。
八方美人的な政治をするからこうなる。
何のための誰の政治なのか。
電気代を節約して命を落とすことが発生することが
国民にとって良い政治なのか、
とても良い政治とは言えない。

社会全体にお金が回らない。
バランスが大切。
今は、富を独り占めにしたい人が多い。
貧困の問題も日本やアメリカなどで食料品などを
大量廃棄している現状があり、
バランスが崩れているのも要因の一つ。
人のモノを奪ってでもお金を得たいと考えている人は、
本来為政者になるべきではないのに。

不確定な間接税より直接税を求めます。
そして、
国会議員は定数3分の1へ削減。
県はそのものの存在を無くす。
江戸時代の幕府と藩の関係が
日本国と市町村として。

どんなに高い壁でも、

乗り越えようと思った時点で、

乗り越えられる!!

すべてが神の配剤であり、
すべてが必然。
ここから私が学び、
為すべきことは、
自身の穢れを禊ぐことが、
世の中の穢れを禊ぐことに繋がる。
と意識して、
ただひたすら
諦めずに日々行動することだ。