【意識を向ける】人生何をするにしても ○○が一番大切

何度も何度も興味を持って
観たり聴いたりしていれば、
自ずと意識が向く。
断捨離せずにあった
以前に読んだことのある本を
もう一度読み返しています。
経験を積み、
言葉の深さを知ることに。
でも行動に移さなければ
経験も体験も意味のないことに。
自らの呪縛を解き、
あるべき姿へ

ルールやガイドライン、マニュアルは、
何の為に存在するのか。
それらがないと何もしないし
出来ないから。
簡単に言えば、
基礎への意識づけ不足と
基礎の反復練習不足。
子どもたちの野球の基礎である
キャッチボールを教えていても
出来ない子は毎度同じで、
この基礎が出来ていない。
足を動かして、
身体の芯で捕るようにと身振り手振りで毎回教えているが、
本人に意識しないから
何年経っても幾つになっても
出来ないし上手くならない。
キャッチボールが出来ないから
現状で満足して楽しければ良いという詭弁で誤魔化す。
何をするにしても
基礎が一番大切。
基礎がしっかりしている人にとってみれば、
ルールやガイドライン、マニュアルは、
あっても苦にならないし、
なくても問題はないものである。