【みたまわけ 身魂わけ、御靈わけ 御魂わけ】己自身を知る ということは、 己以外も知るということ。

すべての人が
自分という国の国主であり、
国民であり
そして国津神である。
とすれば、
国主として国民を大切にし、
国民として国主を敬い、
国津神として全国民を慈しむ

己は
その器である体は、自か身か。
であれば、
朽ちる体が無くなったとしても
朽ちない復活体を得ることができる。
はどこまでも広がるし、
幾つにも分つことが出来る。
身魂わけ、御靈わけ 御魂わけ
魂と
違う言葉として存在するということは
違う事を指しているのか
それとも表裏なのか。
己自身を知る
ということは、
己以外も知るということ。
草木や石、虫や動物なども
すべて己自身であるということ。

酸っぱい経験を沢山知っている不動産投資のリカバリストだからこそ春を導く不動産投資

100万円から始める不動産投資
不動産投資に興味ある方
資産形成に不動産投資を検討している方
起業を考えているが、安定した収入源を持っておきたい方

不良債権を優良債権へ 酸っぱい経験を知っている不動産投資のリカバー専門が次に繋げる

【賃貸買取物語】
入居率の低下で悩んでいる賃貸をお持ちのオーナー様